空腹時に嬉しい、野菜もたっぷりなコッテリラーメン、山王家の青菜らーめん

※残念ながら、2018年7月に閉店しました


賑やかな「田町・エスプラナード通り」。外堀通り側へ一本奥に入った通りを「裏田町通り」と赤坂界隈の人々は呼んでいる。賑やかな通りではないが、隠れた名店が多いグルメな通りだ。その通りの端、赤坂通りにほど近い一角に家系ラーメンの「山王家」は店を構えている。以前に紹介した「鮨兆」からもほど近い。そもそも家系ラーメンとは、神奈川県の横浜発祥のラーメン。豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴としており、屋号に「〜家」とついているところが多かったところから、家系と呼ばれるようになったらしい。コッテリとした豚骨醤油スープに食べ応えのある太い麺という特徴から、ユーザーは大食漢が多く、昨今のラーメンブームの一翼をを支えるラーメンだ。赤坂に店を構える「山王家」も、家系ラーメンの伝統をしっかりと受け継いだ名店。お上品なお店が多い赤坂においては、家系ラーメンにしては、あっさり気味だが、際立ったボリュームで、100点満点どころか、120点、いや150点と言えるほどの満腹感が味わえるのだ。


また山王家は、家系ラーメン界でも冒険的なチャレンジを繰り返しており、カレーらーめんやキャベツらーめん、さらには期間限定のラーメンなど、様々なユニークなラーメンを提供している。中でも筆者がお勧めしたいのが、「青菜らーめん」だ。「百聞は一見にしかず」というが、上記の画像を見ればわかるように、麺が見えないほどのほうれん草は、野菜不足の現代人の悩みを一発で解決してくれるほどの量がある。決して広げてこう見せている訳ではない。自然とこうなるほどのほうれん草のボリュームなのだ。そんな特徴的なラーメンも名物ではあるが、店主のキャラクターとラーメンに対する愛情も名物だと、筆者は確信している。筆者はその味に惚れて、幾度となく足を運んでいるうちに店主と顔見知りになり、閉店後には共に赤坂の町で飲むこともある。その際にはおいしさを求めて、他店へラーメンの研究にいくことも少なくないのだ。真剣にらーめんに取り組み、他ではちょっとお目にかかれないらーめんを生み出しているのだ。


話は青菜らーめんに戻るが、ほうれん草の下には、もちろんチャーシューなども具材も入っている。麺、チャーシュー、海苔、そしてほうれん草を一緒にクチに運ぶ。このハーモニーは山王家ならではの味わい。一見すると多すぎるように見えるほうれん草と海苔だが、ほろほろに煮込まれたチャーシューの旨味と太麺の食べ応えによく合い、バランスが悪いということは決してない。一緒に箸でつかむか、レンゲに乗せて食べるかは、個々人の好みではあるが、これらの食材が生み出すハーモニーは最高の味わいだと筆者は感じている。


そして忘れてはならないのが、味付たまごのトッピングだ。しっかりとした味のついた卵がとろーりとした状態で出てくる。らーめんの途中で食べれば良いアクセントを生み出し、麺を完食後に食べれば、ある種のデザートのような喜びをくれる。ちなみに筆者はこの日はデザートとして楽しませていただいた。通し営業なのでランチタイムを過ぎていても食べられ、また昼からビールも提供してくれる。そして野菜不足も解消できるこの味をぜひ味わってみてほしい。

※本記事は赤坂在勤在住のライターA(30代独身)が執筆しました。

お店情報

店名 山王家
TEL 03-3589-2200
住所 東京都港区赤坂3-6-12 山翠会館101
ホームページ 外部サイト

関連記事

  1. 赤坂ランチグルメ:とんかつ 赤坂 水野

    赤坂ランチグルメ:とんかつ 赤坂 水野

    カレーは翌日が美味しい。翌々日はもっと美味しい。都内有数の隠れとんかつスポットである赤坂エリ…

    赤坂ランチグルメ:とんかつ 赤坂 水野
  2. 赤坂ランチグルメ:黒猫夜

    赤坂ランチグルメ:黒猫夜

    天才が生み出すディープな中華料理「黒猫夜」多くの飲食店が軒を連ねる赤坂。特に中華料理の店…

    赤坂ランチグルメ:黒猫夜
  3. 赤坂ランチグルメ:おこげ

    赤坂ランチグルメ:おこげ

    家庭的で隠れ家的な小料理屋のランチはとってもリーズナブル!!いつからか赤坂周辺にも大手チ…

    赤坂ランチグルメ:おこげ
  4. 赤坂ランチグルメ:Wakiya 一笑美茶樓(イチエミチャロウ)

    赤坂ランチグルメ:Wakiya 一笑美茶樓(イチエミチャロウ)

    多くの著名人が愛する店「wakiya一笑美茶樓」「料理の鉄人」や「ぐるナイ」など数々…

    赤坂ランチグルメ:Wakiya 一笑美茶樓(イチエミチャロウ)
  5. 赤坂ランチグルメ:赤坂麺処 友

    赤坂ランチグルメ:赤坂麺処 友

    日本が世界に誇る食文化「Ramen」をランチでいただく2019年の夏至は6/22の土曜日。夏至は…

    赤坂ランチグルメ:赤坂麺処 友
  6. 赤坂ランチグルメ:オーセンティック(Authentic)

    赤坂ランチグルメ:オーセンティック(Authentic)

    “グルメバーガー”の最高峰ハンバーガーと聞くとマクドナルドやモスバーガーなどのチェーン店…

    赤坂ランチグルメ:オーセンティック(Authentic)
  7. 赤坂ランチグルメ:オステルリー・スズキ

    赤坂ランチグルメ:オステルリー・スズキ

    本格フレンチをアットホームな雰囲気で。「オステルリー・スズキ」知人からのおススメで今…

    赤坂ランチグルメ:オステルリー・スズキ
  8. 赤坂ランチグルメ:立ち食い蕎麦 二五十(ニゴジュウ)

    赤坂ランチグルメ:立ち食い蕎麦 二五十(ニゴジュウ)

    大分発の立ち食い十割そば 2510(ニゴジュウ)今週末の土日(7月28日・29日)に関東地方に上…

    赤坂ランチグルメ:立ち食い蕎麦 二五十(ニゴジュウ)
  9. 赤坂ランチグルメ:ラ・スコリエーラ(La Scogliera)

    赤坂ランチグルメ:ラ・スコリエーラ(La Scogliera)

    八丈島出身の現役漁師がつくる、地中海・南イタリアの魚介料理赤坂の繁華街から少し離れた住宅街。…

    赤坂ランチグルメ:ラ・スコリエーラ(La Scogliera)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

赤坂カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP